スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 水徹一  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

狼と香辛料

狼と香辛料 1

行商人のロレンスは、馬車の荷台で麦の束に埋もれて眠る少女を見つける。
少女は狼の耳と尾を持つ美しい娘で、自らを豊作を司る神・ホロと名乗った。

「わっちは神と呼ばれたがよ。わっちゃあ、ホロ以外の何者でもない」
まるで経験を積んだ大人のような話し方で、ロレンスを巧みに翻弄する少女。
「お前は、本当に神なのか?」
最初は半信半疑だったロレンスも、やがてホロが旅に同行することを承諾する。

そんなふたりの旅に、思いがけない儲け話が舞い込んでくる。
近い将来、ある銀貨が値上がりするという噂。
疑いながらも、ロレンスはその儲け話に乗るのだが……。


由于是第12回電撃小説大賞<銀賞>受賞作的關係,不由得對這本書肅然起敬。

這集的獨到之處在于,講述的是商業貿易的故事。這在輕小說中是非常少見的。故事圍繞著旅行商人與賢狼赫蘿展開,他倆的互動挺有意思。幷且,正因爲是題材的關係,少不了商人之間互不相讓的談判對話,讀起來使人眼前一亮。是的,這樣的描寫很少能够看見了。

關于翻譯裏面赫蘿的自稱,倒是一點問題都沒有。私以爲她既然是已經生活了几百年,說話方式與其他人不同是很正常的,如果把“咱”換成“我”的話,可能就沒有這樣的效果了。剛開始看的時候的確有些不太習慣,可是看久了就會覺得這個字其實用得非常恰當。

這集的最後有講到標題《狼と香辛料》的含義,原來如此……

“麥穗迎風搖曳的姿態,就好像在麥田里奔跑的狼。”

前言中的這個比喻,實在是太妙了。
スポンサーサイト
テーマ: 読書 -  ジャンル: 小説・文学
by 水徹一  at 20:37 |  常磐-Lightnovel |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

關于本站

水徹一

Author:水徹一
---關于本站---
輕小說心得存放所(主)
ACG相關心得出沒
自連載小說不定期更新

---關于站長---
水徹一/阿徹
閱讀狂人
ACGL愛好者
輕微書籍收集傾向
書況完整偏執狂
文學至上主義

【本站一切內容謝絕轉載】
【鏈接歡迎~請知會】

--本站LOGO--


---ACG角色圈---
[仙劍4]重光 懷朔
[仙劍5前傳]夏侯瑾軒 皇甫卓 謝滄行
[幻三4]樓徹 勾陳
[幻三1-3]杜晏 溫銘 水湘靈
[APH]伊萬 香君 貝瓦爾德
[軒轅劍]車蕓 姬良 司徒薔

我的書櫃

輕小說閱讀心得索引

自連載小說索引

--分類等級備注--
★★★★★=非常棒!
★★★★=還不錯看
★★★=一般一般
★★=有很大的漏洞
★=根本不能看嘛

●日文數字表(留言驗證碼用)
0: ゼロ / れい
1: いち / イチ
2: に / ニ
3: さん / サン
4: よん / ヨン
5: ご / ゴ
6: ろく / ロク
7: なな / ナナ
8: はち / ハチ
9: きゅう / キュウ

站內檢索
最新記事
內容分類
最新評論
留言簿

全ての記事を表示する

月別分類
最新引用
計數器
友站連接
このブログをリンクに追加する
RSS訂閱
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界貼紙
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。