スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 水徹一  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

GOSICK 2 -ゴシック・その罪は名もなき-

混沌の欠片を集め、ヴィクトリカは語る。真実の言葉で――
なにげなく目にした新聞の広告。言葉の裏に隠されていたメッセージは、ヴィクトリカの母が狙われている、という警告だった。行方不明の母の謎に迫るべく、ヴィクトリカは相棒・一弥とともに旅立った――。
複雑に入り組んだ混沌の欠片に、ヴィクトリカの知恵の泉が挑む!
 聖マルグリット学園の図書館塔の上の上、囚われの金髪の姫―ヴィクトリカは、混沌を求めている。自らの退屈を癒してくれる、世界の混沌の欠片を。彼女の知恵の泉がそれを学び―再構築するのだ。 日本からの留学生、九条一弥は、そんな危うく、儚げな姫を守る決意をし、彼女の傍らにいようと思っていた。どんなときも。 <“灰色狼の末裔”たちに告ぐ。  近く夏至祭。我らは子孫を歓迎する―>  新聞の広告欄に掲載された謎のメッセージ。それを見て熱病にうなされるように、学園を飛び出すヴィクトリカ。彼女と九条一弥は、ある山間の小さな村を訪れる。そこは、ヴィクトリカにとって忘れ難い場所であった…。 夏祭りが近づく謎多き村で起きる不可解な殺人。そして過去に起こった不可能な殺人。二つの事件に巻き込まれていくヴィクトリアと一弥は、混沌の欠片を集め、確実に真実へと近づいていく。祭りの篝火の向こうにある血塗られた真実とは?絶好調のゴシック・ミステリー第二弾!


出版社的介紹好長……望天……

這一集實在有太多地方可以吐槽了==||||

首先是維多利加的性格。可能是設定上的問題,她在這一集的存在感讓人覺得挺糟糕。作爲傲嬌的角色現在是很多,但是沒見過這樣無情的。前一集表現得還算可以,可是這一集里就讓人看不下去了。整本書可以說是越看越生氣,爲什麽她總是要欺負一彌到這種地步。是的,她的背景逼迫她必須要堅强面對一切突變以及外來因素,但是在維持大小姐脾氣的同時,也要學會一點作爲貴族的基本禮儀吧,一切都讓一彌幫忙打點還對他惡生惡气的到底是怎麽回事。還有,一彌你未免也太過軟弱了。

同樣是傲嬌作爲主角的銀盤萬花筒,給人的感覺就完全不一樣。

相較于前一集,這一集的劇情也减弱了不少。由灰狼帶入的兩個案件,推理部分就不用說了,和前一集一樣,猜出殺手幷不困難。

對維多利加有所改觀是在最後一段。這個傢伙就是不知道如何坦率呢(苦笑)。

相對的,我對滿滿的後記更有愛XDD
スポンサーサイト
テーマ: 読書 -  ジャンル: 小説・文学
by 水徹一  at 21:40 |  常磐-Lightnovel |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

關于本站

水徹一

Author:水徹一
---關于本站---
輕小說心得存放所(主)
ACG相關心得出沒
自連載小說不定期更新

---關于站長---
水徹一/阿徹
閱讀狂人
ACGL愛好者
輕微書籍收集傾向
書況完整偏執狂
文學至上主義

【本站一切內容謝絕轉載】
【鏈接歡迎~請知會】

--本站LOGO--


---ACG角色圈---
[仙劍4]重光 懷朔
[仙劍5前傳]夏侯瑾軒 皇甫卓 謝滄行
[幻三4]樓徹 勾陳
[幻三1-3]杜晏 溫銘 水湘靈
[APH]伊萬 香君 貝瓦爾德
[軒轅劍]車蕓 姬良 司徒薔

我的書櫃

輕小說閱讀心得索引

自連載小說索引

--分類等級備注--
★★★★★=非常棒!
★★★★=還不錯看
★★★=一般一般
★★=有很大的漏洞
★=根本不能看嘛

●日文數字表(留言驗證碼用)
0: ゼロ / れい
1: いち / イチ
2: に / ニ
3: さん / サン
4: よん / ヨン
5: ご / ゴ
6: ろく / ロク
7: なな / ナナ
8: はち / ハチ
9: きゅう / キュウ

站內檢索
最新記事
內容分類
最新評論
留言簿

全ての記事を表示する

月別分類
最新引用
計數器
友站連接
このブログをリンクに追加する
RSS訂閱
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界貼紙
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。